導師ソニック㌇ブラストプロセス

1/7ページ

5度目のホテル千畳、初心に帰って和室だ

ロシア軍がウクライナの首都キエフ周辺の兵力を減らし、東部や南部に兵力を集中するようになりました。 その結果、キエフ周辺ではウクライナ軍が都市を取り戻し、ロシア軍の行った残虐行為が話題を集めています。 まあ、これについて私見を述べるとすれば、「戦争なんだから、ねえw」と言うことです。 ロシア軍が占拠した都市であっても、いつ武装市民が一般の市民に紛れてロシア軍に反撃してくるか分かりません。 戦争なんだ […]

十津川温泉 静響の宿 山水

2月24日にロシア軍がウクライナに侵攻し、1ヶ月が経過しました。 ここまで戦争が長期化したのは、ロシア軍が補給や連携が取れていないのと、士気が低いのが原因である、と言われています。 僕もそれはあると思います。 しかし、別の理由もあると思います。 それは、「ウクライナがしぶとい」と言うことです。 2月24日にロシア軍はウクライナに侵攻を開始しました。 わずか2日後の2月26日には、ウクライナの首都キ […]

フェリーさんふらわあで行く九州弾丸ツアー(別府・湯布院編)

最近の報道を見ると、北米とヨーロッパ以外では、意外と、ロシアに対して同情的な報道がなされてる国もあるそうです。 戦争に関してはロシアが悪いけど、戦争に至る過程においてはロシアに同情的な報道がなされてる国がある、と言うことです。 昔は西側諸国と共産圏の境界は東西ドイツでありベルリンの壁でした。 ベルリンの壁が崩壊すると、アメリカとソ連で会談が行われ、 「これ以上は、1インチもNATOを東方に拡大させ […]

歓迎されないコロナワクチン。打つなってことか?(3回目の接種が完了しました)

ロシアがウクライナに軍事侵攻する事態になってしまいましたね。 正直、これは予想外でしたが、それだけアメリカによるNATOの拡大には警戒していたと言うことなんでしょうね。 1989年にベルリンの壁が崩壊、1990年には東西ドイツが統一されました。 このとき、アメリカとソ連の間には密約が存在し、これ以上NATOを拡大しないことが条件とされていたそうです。 しかし、その後もアメリカは約束を破り続け、旧ワ […]

阪急阪神第一ホテルグループ ホテル阪神大阪(徳次郎の湯)

「新型コロナウイルスの感染拡大を抑制することはできないし、その必要もない」 そのような考え方をする国が、ヨーロッパを中心に、ちらほら出てきているようです。 オミクロン株が出てきてからのコロナウイルスは、感染力が強くて、感染拡大を抑制することが困難になってきています。 一方、重症化リスクが低く、弱毒化しており、無症状や軽症者が多くなっています。 そのような状況です。 イギリスなどでは「新型コロナウイ […]

大江戸温泉物語 伊勢志摩に宿泊。伊勢神宮に初詣

1月15日、興味深いニュースが温泉業界を駆け巡りました。 米投資ファンド「ベインキャピタル」が、全額出資する「大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ」(東京)の全株式を売却すると発表したのです。 売却先は、こちらも米投資ファンドの「ローン・スター」だそうです。 箕面温泉スパーガーデンと箕面観光ホテルがどうなるのか気になりますねw また、大江戸関連で調べていたら、別のニュースも発見しました。 格安温泉ホテ […]

大歩危温泉 サンリバー大歩危

1月7日、日本政府は、9日から広島、山口、沖縄の3県で蔓延防止等重点措置を適用することに決めたそうです。 ああ、なんぎですねえ。 「オミクロン株は感染力は高いものの重症化リスクは低い。 風邪みたいなものだから、新規感染者が増えても気にする必要はない」 って意見もあったのに、結局、新規感染者が増えたら蔓延防止等重点措置にしちゃうんですか。 新規感染者数じゃなく、重症者数や死亡者数を重視するようにした […]

2021年を振り返る

この年末に寒波が到来し、記録的な大雪による被害が出ております。 クリスマスが寒波を連れてきたわけですが、23日の天気予報を見てみると面白いことが書かれています。 ・クリスマスに寒気が南下してくる ・台風22号の影響を受けた危険な低気圧(今は沖縄付近にある)が本州の南岸を通過する この2つの事象の力関係や、その他の不確実な要素から、クリスマスの天気については、よく分からないのだそうですw 気象予報士 […]

伝説の美少女を振って終わる伝説のラブコメ「いちご100%」

日本におけるラブコメの歴史は長い。 古くは紫式部の「源氏物語」までさかのぼる日本を代表するジャンルです(諸説あり)。 このジャンルの作品は、近年でもオバちゃんを中心とした規制論が話題を集めることがあります。 源氏物語に登場する光源氏(ひかるげんじ)は、「何でもありのやりたい放題系主人公」でした。 その源氏物語でメインヒロインの座を勝ち取ったのは「紫の上」。 彼女の生い立ちは複雑です。 2人の出会い […]

SHIRAHAMA KEY TERRACE HOTEL SEAMORE(旧・南紀白浜 梅樽温泉 ホテルシーモア)

はよ~ん。 今日はホテルシーモアに行くよ。 今回は、ホテルに着くまでが、長いですよw 盛りだくさんです。 では、スタートです。 今日は朝から風が強く、電車で行くか、車で行くか悩んでいました。 阪和自動車道/湯浅御坊道路の4車線化は12月18日に完成しますが、逆に言うと、まだ完成していません。 「(電車で行くか)」 と言うことで電車で行くことにしました。 徒歩で駅に向かいましたが、家のすぐ近くの細道 […]

都道府県別Google検索ランキングから見えてきた真の流行語

12月8日、Google検索ランキングが発表されました。 こちらのランキングは、「ユーキャン新語・流行語大賞」よりも、はるかに多くの人が関わって選出されていることで有名です。 こちらのランキングですが、都道府県別のランキングも発表されています。 その都道府県別のランキングをつぶさに見ていくと、真の年間大賞となるワードが見えてきます。 それでは、見てみましょう。 2021年都道府県別Google検索 […]

大墳湯記的おすすめ温泉21

はよ~ん。 唐突だけど、今回は大墳湯記的おすすめ温泉21と題して、ランキング形式で発表していくよ。 栄えある第1位はこちら。 第1位:南紀勝浦温泉 ホテル浦島 ホテル浦島に宿泊して大洞窟温泉「忘帰洞」を満喫し、熊野三山を巡ろう 個人的には日本最強温泉と言っているホテル浦島が第1位です。 ホテル浦島は、白濁した硫黄臭のする源泉かけ流しの大洞窟風呂「忘帰洞」が魅力的です。 紀州藩の藩主「徳川頼倫」が、 […]

4度目の白浜御苑。今度は露天風呂付き和洋室だ

最近は、新型コロナウイルスの新規感染者が屁みたいな数にまで減ってきました。 しかし、ピーク時には大阪の新規感染者数が全国でも一番多く、注目されていました。 でも、それは国内での話で、世界的に見れば、日本の新規感染者数は極めて少なく、さざ波と言えるほどのものでした。 当初から、ネットでは新型コロナウイルス感染症は死亡者数が少ないことから、インフルエンザのようなものと言う意見が散見されました。 また、 […]

4度目のホテル浦島と、不老不死の楽園「徐福公園」

最近は全国の新型コロナの新規感染者数も屁みたいな数にまで落ち着いてきましたね。 和歌山県も人気が高すぎて「わかやまリフレッシュプラン3rd」の最終販売分は抽選になりました。 リフレッシュプランで使ってるJTBのパスミーとか言うサイト、サーバが貧弱すぎるんですよねw 購入客のリクエストがさばききれなくて、チケットの使用に支障が出る、支障が出るw 今までの反動で大旅行ブームが来ております。 岸田政権も […]

あの、強気経営の箕面観光ホテルがついに1人客にも和室(アップグレード和室も可)を解放。悪霊退散。陰陽師「安倍晴明」を祀った晴明神社でお参り

「(1枚で全部入っちゃう)」 ってことに気づいたら、やるしかないよねw ども、大噴湯記です。 今回は、大江戸温泉物語 箕面観光ホテルの「アップグレードのお部屋:禁煙 和室9畳 シティービュー」に泊まりますぜ。 いやあ、楽しみだなあ。 あの強気経営の箕面観光ホテルが、1人客に和室、それもアップグレード和室に泊まらせてくれるなんて、滅多にないことですからねえ。 コロナが収束してきた今になって、1人客に […]

越之湯に2度目の宿泊。今度は<プレミアム>露天風呂付き和洋室 【禁煙】だ

まもなく、秋篠宮家の眞子殿下が小室圭さんと結婚するようですね。 そのため、日本のマスコミは小室圭さんを追ってアメリカまで行き、 「無視された」 と、報道してます。 言ってることが、重度のストーカーそのものなので笑えますね。 ど~も、大噴湯記です。 日本のマスコミは相変わらず、マスクもせずに深刻な顔だけしてコロナについて報道していて困りますね。 いつまで顔芸で視聴率を稼げば気が済むのでしょうか。 小 […]

1 7