有馬温泉 かんぽの宿 有馬

有馬温泉 かんぽの宿 有馬

はよーん。
本日は自家源泉かけ流しが売りのかんぽの宿 有馬へ行くぜ。
ってことで、前日はアニメと言いたいところだがパソコンゲームをして就寝。
最近はパソコンゲームに興味があるんですよね。
来月発売のドラクエ11SはWindows10PCとXboxの間でクラウドセーブによるデータ移行ができますからね。
さらに最新のXbox Series X|Sは前世代のXbox Oneの全ゲームはもちろん、ゲームによっては初代Xboxのゲームまで動く互換性が魅力。
廉価版のXbox Series Sの方は税抜き29,800円と超お値打ち価格。
PS5の魅力は伝わってこないけど、マイクロソフト側はXboxとパソコンの連携、価格、旧作への対応と全方位隙なしの布陣。
さらに元セガファンの僕としては、PSよりもXboxに興味があるのは当然。
(マイクロソフトはセガにセガサターン用のOSを作ってくれと言われたが、ツインCPUと言う複雑な構成により固辞。
ドリームキャストでは単純な構成になったためWindowsCEを提供。
セガがドリームキャストをもってゲームハードから撤退すると決めたときは、「もう1回頑張ろうよ」と後押し。
ただし、セガから
「ドリームキャスト発売から次のハードを発売するほど年月が経ってない。
次ハードでもドリームキャストのゲームを動かせないか」
と逆打診された際は、「もう良いです」と言って、マイクロソフト自らXboxを発売。
と言う経緯がある。
ソニーをゲームハード業界に引き込んだのは任天堂だが、マイクロソフトを引き込んだのはセガなのである)
(と思いきやw、下のドキュメント映画によれば、ソニーとセガ・オブ・アメリカは提携しメガドライブの次世代機を共同開発していたが、セガ・オブ・ジャパンにより提携は白紙に戻されたのだとか。
ソニーをゲーム業界に呼んだのはセガなのか?w)

でもやっぱり、値段、互換性、パソコンとの連携でXboxがPSより魅力的なのは間違いないよ。
ってことで、最近はパソコンゲームに興味津々なのである。
スマホゲーを見ても分かるように、汎用コンピュータで動くゲームが好きなのである。
また、セガサターンはパソゲーと相性良かったしね。

ってことで、朝。
電車で有馬温泉を目指します。

大阪方面から電車で有馬温泉に行くには、

三田経由
三宮・新神戸経由
新開地経由

などが考えられます。
運賃の関係から三田経由を重視していましたが、北神急行電鉄が神戸市営地下鉄に組み込まれ、元々時間的に有利だった三宮・新神戸経由が運賃でも有利になってきました。
(関係のない話、和歌山県南部から有馬温泉を目指すなら、特急くろしおで新大阪まで行き、新幹線で新神戸まで行くと乗り継ぎ割引が適用されますので、本当に南部からだと新幹線がおススメです。
行きだけじゃなく帰りも乗り継ぎ割引が利用できますよ)
よって、三宮・新神戸経由で有馬温泉に向かいます。

てなわけで三宮。
昼食はいきなりステーキ神戸三宮生田ロード店。
生田ロードw
生田(いくた)と言えば………
七三太朗、川三番地コンビの高校野球マンガ「Dreams」。
そのマンガの甲子園・兵庫県代表「神戸翼成高校」。
4番でエースの名前が生田でした。
「(はあ、生田ねえ)」とw
何度も書いてますが、七三太朗・川三番地コンビは本当に高校野球マンガの天才で、Dreamsの全71巻を筆頭に、4P田中くん(全51巻)、風光る(全44巻、僕はこの作品が一番好きw)、天のプラタナス(全28巻)と長期連載になることが多いです。

Dreams

4P田中くん

風光る

天のプラタナス

で、いきなりステーキでコンボ450を食べた僕は、間違えて阪急神戸三宮駅へ行った後、戻って来てから地下鉄三宮駅へ。
そこから、谷上経由で有馬温泉駅まで来ました。

有馬温泉駅からホテルへ電話しようと思ったら、奇遇にも配達中のJP日本郵便の職員が目の前をそそくさと通り抜けていきましたw
そこから、電話で呼んだ送迎バスへ乗り、かんぽの宿 有馬に到着です。

かんぽの宿 有馬

チェックイン後、部屋に到着です。

かんぽの宿有馬・部屋1

かんぽの宿有馬・部屋2

かんぽの宿有馬・部屋3

かんぽの宿有馬・部屋4

かんぽの宿有馬・部屋5

かんぽの宿有馬・部屋6

かんぽの宿有馬・部屋7

かんぽの宿有馬・部屋8

かんぽの宿有馬・部屋9

部屋からの景色です。

かんぽの宿有馬・景色1

かんぽの宿有馬・景色2

かんぽの宿有馬・景色3

部屋の後は温泉です。
源泉かけ流しだからこの宿にしました。
大浴場はあまり広くはありませんでしたが、有馬温泉の金泉を堪能できるのですから良いんじゃないでしょうか。
満足です。

温泉の後は部屋でくつろいだ後に、夕食です。

かんぽの宿有馬・夕食1

かんぽの宿有馬・夕食2

かんぽの宿有馬・夕食3

夕食の後はまた温泉に入ります。
夜の大浴場終了前にも温泉に行き、終了15分前になったから出ようとしたら、おじさんが入浴に来ました。
終了15分前おじさんかw
すぐに出ないといけないのに、なんでこんなギリに来たんだw

本日の夜食です。

かんぽの宿有馬・夜食

寝る前に源泉を見に行こうと思い、源泉を見に行きました。

かんぽの宿有馬・館内案内

夜のためか源泉に通じる休憩室のカギが閉まっていました。
残念。

翌日の朝食です。
窓際の席に案内されましたが、寒かったですw

かんぽの宿有馬・朝食

チェックアウト後に再び源泉チャレンジ。
結局、夜が明けても源泉に通じる休憩室のカギは閉まっていました。
仕方がないので、廊下からパシャリ。

かんぽの宿有馬・自家源泉

そしていよいよチェックアウト。
帰りは神戸電鉄、神戸市営地下鉄と乗り継ぎ三宮へ。
三宮から初の阪神電鉄なんば線に乗り込み、大阪難波へ。
パソコン用のカバンを買いました。
お昼はなんばシティの中央軒に寄りました。

なんばシティ・中央軒

では…。

旅行カテゴリの最新記事