湯快リゾート

2/2ページ

湯快リゾート 和倉温泉 金波荘

ハロー。 突然の朝っぱらからの電車の運転見合わせにより、湯快バスに乗れずに自分の車で金波荘まで来たことは、前回の記事で書いた。 北陸自動車道は制限速度が80キロの区間と100キロの区間が混在しており、これからの季節は積雪も考えられるため注意が必要だぞ。 冬の北陸をなめたらダメだからな。 でで、無事、金波荘までついた僕は、チェックインを済ませ、カラオケを確保する。 まあ、無事だったのか、無事じゃなか […]

2度目の白浜彩朝楽(プレミアム)宿泊で白浜の花火を見よう

今回は、白浜彩朝楽に2度目の宿泊となります。 前回の記事はこちら 湯快リゾートプレミアム 白浜彩朝楽 8月5日午後5時半ごろ、湯快リゾートプレミアム 越之湯で発生した火災はホテルの旧館2館をほぼ全焼する大災害となった。 筆者も秋には越之湯に宿泊する南紀勝浦温泉の旅行プランを考えていました。 そのプランは越之湯に宿泊しながらも、外湯の温泉を積極的に利用するものです。 利用する温泉は洞くつ温泉の忘帰洞 […]

湯快リゾート 南紀白浜温泉 白浜御苑

こちらは、初めて白浜御苑に宿泊した時の記事です。 2回目の白浜御苑の宿泊はプレミアム化したばかりの時でした。 2回目の宿泊の記事では、パンダの写真や動画も豊富ですよ。 赤ちゃんパンダもいますし…。 パンダが見たい方やプレミアム化後を知りたい方は2回目の記事をどうぞ。 では、初めての白浜御苑、スタートです。 6月、日本には梅雨と言う特別な季節が訪れる。 この季節は雨が多くジメジメする。 ジューンブラ […]

湯快リゾート 下呂温泉 下呂彩朝楽本館

は~い。 道の駅「椿はなの湯」(和歌山県白浜町)、「関西最強・花山温泉」(和歌山市)と2つの源泉かけ流し温泉で肌を肥えさせて来た僕が次に行くのは、またまた湯快リゾート「下呂彩朝楽・本館」です。 日本三名泉・下呂温泉です。 事前の情報で「下呂彩朝楽は別館よりも本館の方が泉質が良い」と聞いていた僕は迷わず本館を選択。 新聞広告の湯快リゾート直行往復バス無料券を片手に新大阪からバスに乗車します。 早朝の […]

湯快リゾート 温泉リゾートホテル 鳥羽彩朝楽

この記事は2018年春の伊勢志摩旅行の第3段記事になります。 これまでの記事はこちら 第1段 伊勢神宮へ行こう 第2段 湯快リゾート 温泉リゾートホテル 志摩彩朝楽 ども。本日は志摩彩朝楽から鳥羽彩朝楽を目指します。 カーナビの指示によると基本的には志摩彩朝楽から国道167号に乗って鳥羽彩朝楽へ向かいます。 途中、三重県道61号を使いショートカットします(近鉄穴川駅や志摩磯部駅方面へショートカット […]

湯快リゾート 温泉リゾートホテル 志摩彩朝楽

この記事は2018年春の伊勢志摩旅行の第2段記事になります。 関連記事はこちら 第1段 伊勢神宮へ行こう 第3段 湯快リゾート 温泉リゾートホテル 鳥羽彩朝楽 2度目の記事 伊勢・志摩 湯快リゾート 志摩彩朝楽 はい、志摩彩朝楽に到着しました。 まだチェックイン時間の正午にはなっていません。 ではパシャパシャと写真を撮らせていただきましょう。 パシャッとな。 源泉は三重県津市美里町の新美里温泉・長 […]

湯快リゾート 南紀白浜温泉 ホテル千畳

こちらは、初めて湯快リゾート ホテル千畳へ行ったときの記事になります。 2回目に行ったときの記事はこちらになります。 2回目はプレミアム化された後の記事です。 では、記念すべきホテル千畳、1回目の記事をどうぞ。 前回の湯快リゾートPremium 白浜彩朝楽(旧・ホテル古賀の井)。 プレミアムなバイキングを優先するあまり、「本ズワイガニまるごと食べ放題」を軽視する羽目に…。 そのリベンジに、湯快リゾ […]

湯快リゾートプレミアム 南紀白浜温泉 白浜彩朝楽

今回は白浜彩朝楽に初めての宿泊の記事になります。 2度目の宿泊に記事はこちら 2度目の白浜彩朝楽(プレミアム)宿泊で白浜の花火を見よう 年末年始の疲れをいやすため、「どこか行きたいなあ」と思っていました。 以前、大阪で泊まった格安のビジネスホテル、浴槽がぬめってました。 どこか良いホテルに泊まりたい。 私は、旅行サイトをあさっていました。 その時に見つけた某ブログ。 誰のどのブログか覚えてません。 […]